鯖味噌殺入予告

村へようこそ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台湾旅行記・その2(士林) 

一日目つづき

空港に着き、現地の両替で日本円から元(NT$とも)に替える
35000円が12500元ほどになりました
以後、元での値段表記は「1元=約3円」と考えてください

とりあえず路線バスに乗り、約1時間で台北中心部に移動
料金は100元(約300円)ほど
そして台北中央駅近くのユースホステルにチェックイン
ここは、ひとつの部屋に別の旅行者同士で泊まるいわゆるドミトリーで
就寝は二段ベッド、バス・トイレ共同という「とりあえず寝れりゃOK」な所だけど
その分値段は安く、一泊600元ほど

重い荷物をロッカーにぶち込み、散策にいざ出発
台湾といえば、屋台!夜市!ということで
一番大きな夜市街・士林(シーリン)に行く

tw01.jpg
士林の街並み

駅から少し歩くと見えてくる屋台の数々
美味そうな料理に得体の知れない料理までいろいろある中
この店がふと目に留まる

tw02.jpg

臭豆腐
一言でいえば、臭い豆腐です
店の前通っただけでもすごい匂いが漂ってきます
でも食べてみたらすごく美味いかもしれない…と興味が湧き店にイン

ベーシックな「麻辣臭豆腐」を注文してテーブルに座るものの
店内は特に匂いが篭っているため、マジで臭い
しかし昼前から何も食べてないので、腹を空かせつつ待っていると

tw03.jpg

きました麻辣臭豆腐(70元)
口に含んだ瞬間の匂いがマジやばい、んだけど
豆腐を噛むほどに深い味わいがあって悪くない
しかし、やはり口に運ぶ度に強烈な匂いが鼻を抜けていくので
匂いに敏感な俺にはつらかった…完食はしたけど
次の機会があれば、油で揚げるタイプの臭豆腐も試してみたい

tw04.jpg

そして、1個20元のニラ饅頭や
カットフルーツ盛り合わせ等をつまみつつ(写真は割愛)、夜市を散策
土曜の夜だけにすごい人波

tw05.jpg

一角にお寺を発見
台湾の寺はとてもカラフル

tw06.jpg

中はこんな感じ

tw07.jpg

いっぱい文字の刻まれた、かっこいい香炉

tw08.jpg

寺の前の屋台で、麺線(とろみスープのそうめん的なもの)を買ってシメ
レンゲは、軽いプラスチック製の使い捨てタイプ


他にも色々食べたかったけど、腹も限界なので撤収
こういう時は、何人かで行くと色んなものを分け合って食べれるんだろうけどね…
ホテルに戻り、泥のように眠って一日目終了 (つづく)
スポンサーサイト
[ 2012/12/08 00:08 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

まさ

Author:まさ
たぶん村人
いろいろやってます

FC2カウンター
お知らせ
ふたば★学園祭11」に参加します
新刊製作中
web拍手



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。